• Goto English

Go to Englishで学ぶ身近な英会話 大阪弁編26

あや 「ちょっと聞いて。昨日部屋で勉強してたら、台所から『キャー』ってお母さんの悲鳴が聞こえてん。泥棒か何かかと思って台所に走っていたら、何が起こってたと思う? 」

ゆみ 「え、何!おばちゃんどないしたん。 」

あや 「お母さんハマグリに手挟まれて、半泣きやねん。ハマグリを手から振り落とそうと手ぶんぶん振ってるんよ。」

ゆみ 「ハマグリってあの貝のハマグリやんな?」

あや 「そうそう。 私が『びっくりさせんといて!寿命縮んだわ』って言ったら、『もっと心配してよ!ハマグリが急に噛み付いてきたのよ』って言うねん。」

ゆみ 「ははは。おばちゃんらしいな。 」

あやほんまに勘弁してほしいわ〜。」

Aya "Guess what. Yesterday I was studying in my bedroom, and then I heard my mom screaming in the kitchen. I thought a burglar or something attacked her, so I rushed there. What do you think happened?"

Yumi "What? What happened to her?"

Aya "She was almost crying because her hand was pinched by a clam. And she was swinging it around, trying to shake it off."

Yumi "A clam? Like the shellfish clam, right?"

Aya "Yep. I said “don’t freak me out. You’re going to give me a heart attack!” And then she said “you should worry about me more. The clam just bit me!” "

Yumi "Haha. Yeah, that sounds like her."

Aya "I really wish she would give me a break!"

#箕面英会話 #英会話スクール

箕面 | 英会話

8回の閲覧

最新記事

すべて表示